鼻翼縮小術を東京を受けて大正解

理想の大きさや形に仕上げられる

カウニスクリニック小鼻縮小|鼻整形

ようやく親元を離れて一人暮らしをすることになり、とうとうコンプレックスを解消する時がやってきました。
東京を選んだのはクリニックの選択肢が豊富にあるからで、後悔しない手術を受ける為でもあります。
自分なりに手術方法を色々と調べてみましたが、やはり手術のことはプロに相談するのが一番だと考え、実績が充実しているクリニックを選び相談することにしました。
カウンセリングで小鼻の膨らみや大きさにコンプレックスがあることを伝え、馬鹿にされて悔しい思いをしてきたことを打ち明けました。
話を聞いてくれた先生は真摯に受け止めてくれて、コンプレックスが解消できることや任せて欲しいと伝えられました。
どうやら自分のように悩みを抱える患者さんを多く診てきたからか、コンプレックスに理解があって期待に応えたいという気持ちが強いようです。
このカウンセリングで鼻翼縮小術について詳しく聞きましたが、コンプレックスの解消に加えてデザインも可能で、理想の大きさや形に仕上げられるとのことでした。

鼻整形から6ヶ月👃

忘れ鼻で半ラウンドの形で気に入っています。
鼻整形は大胆な韓国の先生より、細かい作業が得意な日本の先生がよかったから日本でやって大正解でした。
韓国は形さえ良ければ鼻の中に色んな物を入れてるイメージで怖くて検討しなかったけど本当によかったと思う。
pic.twitter.com/YsG9DGXtdd

— 美蘭🍓鼻済・ラミネートセラミック再矯正 (@matsuge960) September 9, 2021

仕事ができることは自信になり武器に変わっています | 理想の大きさや形に仕上げられる | こんな気持ちは生まれて始めて